読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらす1ネタ

あなたの普段の情報にプラス1ネタ!会社や学校などでの話のプラス1ネタを随時発信しています

空腹時の眠気は危険?原因は?若返り効果があるってホント?

ライフスタイル

f:id:sinberu:20170228171058p:plain

お腹が満たされるとついうとうとしてしまいますね。

食後の眠気は本当につらいものです・・・

 

うたた寝したくなってしまいますよね!

できる状況であればいくらでもしたい!!

 

誰もがそう感じていることでしょう(笑)

 

さて、みなさんは空腹時に眠気を感じたことはあるでしょうか?

その原因には、なにやらあることが関係しているそうです。

 

空腹の眠気について、

また、若返りの効果の噂についてもお話ししたいと思います。

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

空腹時の眠気の原因とは?

 

f:id:sinberu:20170228171201p:plain

出典元:http://pic.prepics-cdn.com/c6061cfcbd0b6/54997142.jpeg

 

 

食後におなかが満たされて、うとうと眠くなるというのは、

多くの方が経験しているでしょう。

 

これはとても自然なことなのです。

 

ですが、空腹時に食後と同じように強烈な眠気に見舞われるというのは

実は要注意なのです。

 

なぜかというと、極度の低血糖症に陥っている可能性があるからです。

 

そのシグナルとして睡眠を促しているので眠くなるのです。

 

人間のエネルギーは血液中に解けるブドウ糖であって、

血糖値が低下し、低血糖状態に陥ると

脳が無理をさせないように指示します。

 

休息をしなさい、ということが

眠気として現れるようです。

 

ですので、もしそのような状態になった場合には

容易に考えずにできるだけ対処をすることが大切です。

 

ひとくちでもおなかに入れるなどして

血糖値を上げる事で改善されます。

 

急速にあがるものとしては

チョコレートなどが食べやすく、いいでしょう。

 

特に仕事中などはなかなか食べる!という行動ができない状況もあるかもしれません。

そんなときはポイっと口にいれられるお菓子などがオススメです!

 

がっつり食べたいですけどね・・(笑)

なかなか難しいですよね。

 

食後の眠気に関しても、血糖値が関係しています。

 

眠気だけでなく急なイライラや激しい動悸・急激なだるさ・頻尿や異常なのどの乾きを感じたら、食生活や日常の生活を改善するといいそうです。

 

例えば、

○食べるものを、玄米や玄米パンなど加工前の食品に切り替える

○食事の最初に繊維質の多い野菜を食べ、血糖値の上昇を緩やかにする

○食後の運動を習慣づける

○スナック菓子や清涼飲料水を控える

 

こうすることで膵臓の疲れをとり、

インシュリンの分泌量を正常に戻すことができるようです。

 

継続することで、より効果が得られるそうです。

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

 

スポンサードリンク
 

 

空腹時は若返り効果が分泌されている!?

 

f:id:sinberu:20170228171319p:plain

出典元:http://pic.prepics-cdn.com/titian/30452883.jpeg

 

「空腹」が若返りにとても良いそうです!

 

なぜ?!

 

疑問がたくさんですが・・・!

 

空腹でお腹が鳴っている時、

実は体内では若返りが起こっているようです。

 

まず最初に、成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンは子供だけでなく、大人の体内でも分泌されます。

 

加齢と共に、成長ホルモンが出にくくなるのですが、

空腹になることで出る量が増加します。

 

このホルモンは別名「若返りホルモン」とも呼ばれ、

筋肉を作ったり肌にツヤを与えたり、しわを目立たなくするといった素晴らしい効果があるようです。

 

そして、みなさんはきいたことがあるでしょうか?

 

「サーチェン遺伝子」!!

 

という長寿遺伝子なるものがオンになるそうです!

 

なんかかっこいい(笑)

 

 

サーチェン遺伝子とは

 

近年見つかった「生命力遺伝子」のうちの1つです。

 

サーチェン遺伝子が出ると、全身の遺伝子の傷の修復がなされ、長寿をもたらす働きがあります。

 

しかし、通常時には長寿遺伝子はオンになっておらず

どうすれば、オンになるのかというと、

空腹になり体の危機を感じると発動するもののようです。

 

若返りに深く関係しているといわれ

「若返り遺伝子」、「長寿遺伝子」とも呼ばれているそうです。

 

しかし、空腹がいいからと言って、

紛らわせるためにカフェインが入った飲料などを多くと飲むと

胃に負担がかかってしまいます。

 

若返りのために

1日1食や2食にするというのもあるそうですが・・・

 

んー、なかなか大変そうなイメージがあります。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

空腹時の眠気は低血糖の恐れがあるので、

あまりに眠気がひどいなど気になるようであれば

要注意かもしれません!

 

若返りの効果が期待される「空腹時」ですが

サーチェン遺伝子がオンになるのは相当な努力が必要な気がします。

 

無理をせず、体調に合った工夫をしていきましょう!

 

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

スポンサードリンク