読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらす1ネタ

あなたの普段の情報にプラス1ネタ!会社や学校などでの話のプラス1ネタを随時発信しています

坂本ちゃんが合格した大学は?ケイコ先生って?家族とは金銭トラブル?

エンタメ

 

f:id:sinberu:20170219210250p:plain

坂本ちゃんといえば、日本テレビ系バラエティ番組『進ぬ!電波少年』の大人気企画「電波少年的東大一直線」で一躍脚光を浴びたオネエ芸人さんですよね。

 

そんな坂本ちゃんが、2017年2月20日(月)19時から放送されるテレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!3時間スペシャル』に出演されます。

 

この番組で、坂本ちゃんがお話してくれるのは、家族との金銭トラブルについてだそうです。

 

坂本ちゃんにそんな問題があったのかとびっくりしてしまいますが、一体どういうことなのでしょうか。

 

そこで、この記事では、坂本ちゃんについて、

 

坂本ちゃんのプロフィール

 

東大は合格したの?

 

家族とは絶縁状態?

 

の話題をご紹介します。

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

坂本ちゃんのプロフィール

 

 

f:id:sinberu:20170219210307p:plain

出典:http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/161456

 

本名:坂本恭章(さかもとやすあき)

 

生年月日:1966年4月2日(現在50歳)

 

出身地:山梨県甲州市

 

身長:171cm

 

体重:65kg

 

血液型:A型

 

趣味:QP人形、仏像集め、ジャグリング、ペット飼育

 

特技:絵を描くこと

 

資格:社交ダンス2級

 

出身高校:日本大学明誠高校(山梨県上野原市)

 

所属事務所:浅井企画

 

 

かつて、一世を風靡した日本テレビ系バラエティ番組『進ぬ!電波少年』の大人気企画「電波少年的東大一直線」に出演したことで、大ブレイクを果たした坂本ちゃんですが、

 

一体、何者なの?

 

と思っている方もいるかもしれません。

 

坂本ちゃんは、この企画が開始された2000年当時、アルカリ三世というお笑いコンビを組んでいた、オネエのお笑い芸人さんでした。

 

また、この企画で、坂本ちゃんに勉強を教えたことで、一躍有名になったのが、美人家庭教師・ケイコ先生ですよね。

 

 

ケイコ先生って?

 

ケイコ先生こと唐木恵子さんは、東京大学教育学部出身の才女で、当時、舞台女優を目指していましたが、この企画の終了後の2003年に、浪曲師の世界に身を投じて、現在は、春野恵子という芸名で、浪曲師として、活躍しています。

 

ちなみに、ケイコ先生は、1973年7月22日生まれの現在43歳です。

 

この企画はよく観ていたので、知っているけど、最終的にどうなったのかについては、覚えていないという方も多いのではないでしょうか。

 

次の見出しで、『進ぬ!電波少年』の大人気企画「電波少年的東大一直線」の顛末をご紹介したいと思います。

 

 

東大は合格したの?

 

 

f:id:sinberu:20170219210339p:plain

出典:https://matome.naver.jp/odai/2139194506170908101

 

『進ぬ!電波少年』の「電波少年的東大一直線」という企画では、東京大学合格を目指していたわけですが、センター試験の結果が出た時点で、東大の合格ラインに届いておらず、不合格に終わっています。

 

勉強した期間は、わずか8か月だったそうですから、東大に合格するには、あまりにも勉強時間が少なすぎたようです。

 

ただ、その後「電波少年的東大一直線」という企画は、「どこでもいいから一直線」という企画に変更となり、東大以外の大学を目指すことになりました。

 

その結果、駒沢大学仏教学部や日本大学文理学部など8校への合格を果たし、坂本ちゃんは、日本大学文理学部へ入学しています。

 

坂本ちゃんが、勉強開始当時、どのくらいの学力だったのかは、よく覚えていませんが、わずか8か月の勉強期間で、8校の大学に合格できたことは、かなりすごいことだと思います。

 

その後、坂本ちゃんは、日本大学文理大学に合格し、実際に入学したそうです。

 

しかし、7年間通ったものの、卒業できなかったということです。

 

今回、坂本ちゃんが、日本大学文理学部に入学したものの、卒業できなかったことを、初めて知ったのですが、大学を卒業できていないのなら、この企画は失敗ですよね。

 

やっぱり、大学に合格しただけで、満足せずに、卒業するべきですよね。

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

スポンサードリンク
 

 

家族とは絶縁状態?

 

 

f:id:sinberu:20170219210400p:plain

出典:http://news4wide.livedoor.biz/archives/2067701.html

 

『進ぬ!電波少年』の「電波少年的東大一直線」に出演したことで、坂本ちゃんを取り巻く環境は大きく変わりましたが、中でも、大きく変わったのが、収入だったそうです。

 

この企画で、一気に大ブレイクした坂本ちゃんには、仕事が殺到し、3,4年はずっと、その状態が続いたそうです。

 

その結果、収入は跳ね上がり、月収1,000万円近くまでいったこともあったそうです。

 

しかし、収入が急激に増加したことによって、坂本ちゃんは金銭トラブルに巻き込まれてしまいます。

 

しかも、家族との間で。

 

どういうことかというと、坂本ちゃんの稼いだお金目当てに、家族からのお金の無心が始まり、徐々にエスカレートしていったそうなんです。

 

このような問題に対して、坂本ちゃんの対応がまずかったのは、1,000万円という大金をすぐに渡してしまったことだと思います。

 

結局、坂本ちゃんは、総額2,000万円ものお金を家族に渡してしまったそうです。

 

その後も、家族からのお金の無心は続き、所属事務所にまで連絡が来るようになってしまったそうで、やむを得ず、家族と絶縁することを決意したそうです。

 

それから、13年間も家族とは連絡を取っていないそうです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では、坂本ちゃんの

 

坂本ちゃんのプロフィール

 

東大は合格したの?

 

家族とは絶縁状態?

 

についての話題をご紹介しました。

 

このように、一時期であるにしろ、芸能界で大ブレイクを果たした坂本ちゃんですが、『進ぬ!電波少年』の「電波少年的東大一直線」という企画を通して、視聴者に勇気と元気を与えてくれたことは、とても大きな功績だったと思います。

 

最近では、テレビで坂本ちゃんを見ることは少なくなってしまいましたが、現在も芸能活動は続けているようです。

 

『しくじり先生 俺みたいになるな!!3時間スペシャル』に出演することによって、再び、芸能界で活躍することができるようになることを祈っております。

 

坂本ちゃんの今後益々のご活躍を期待しています。

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

スポンサードリンク