読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらす1ネタ

あなたの普段の情報にプラス1ネタ!会社や学校などでの話のプラス1ネタを随時発信しています

GLAYJIROの嫁は玲子?TERUの嫁亜美は略奪愛?子供は?

エンタメ 音楽

f:id:sinberu:20170131173632p:plain

2014年にデビュー20周年を迎えたGLAY、メンバーの個性的なルックスと豊かな音楽性は、既存のファンだけでなく新規のファンをも魅了してやみません。

  

今回はそんなGLAYでもっともモテる男ベースのJIROさんと、バンドの顔ともいえるボーカルのTERUさんの結婚にまつわるエピソードを紹介していきます。

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

JIROの気になる結婚相手は!?

 

 

f:id:sinberu:20170131173700p:plain

出典:http://laughy.jp/item/54deb9b30cf24ce6a6b041d1

 

さてGLAYでは一番の年下ながらサブリーダーをつとめているJIROさんですが、デビュー時から童顔で「ベビーフェイス」「永久少年」などの呼び名でファンに親しまれています。

 

そのような女性人気がGLAY随一だったJIROさんの気になる結婚相手は、なんと一般の方だったんですね!

 

音楽雑誌『WHAT's IN?』でJIROさんは毎月記事を書いていたことがあるのですが、そこの編集者だった女性玲子さんと入籍しています。

  

結婚のきっかけとなったのは、JIROのGLAY脱退危機です。

GLAYが国民的バンドとなった2000年頃、JIROさんは極度のスランプに陥り精神的にまいっていました。

  

その苦しい心境を初めて吐露したのが、懇意にしていた雑誌『WHAT's IN?』編集の女性だったといいます。

 

彼女はGLAYリーダーのTAKUROさんに

 

「もしJIROが脱退するようならGLAYは解散する」

 

と言われて衝撃を受け、JIROさんに脱退を考え直すよう説得したとか。

 

この時の熱心な励ましでJIROさんはスランプを克服、その縁で2人は結婚し、今に至ります。

 

バンドがこの度20周年の節目を迎えることが出来たのも、まさに彼女のおかげ! といえるでしょう!

 

GLAYはこのJIROさんの脱退危機を乗り越えてからは、続けることが大事だから解散しないということを、公言するバンドになりましたからね。

 

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

スポンサードリンク
 

 

TERUは略奪愛だったってホント?

 

では次に、GLAYJIROさんの感動的な結婚とはちょっと毛並の違うTERUさんの結婚についてです。

 

f:id:sinberu:20170131173917p:plain

出典:http://laughy.jp/1411324236017114779

 

もともとGLAYボーカルのTERUさんはファンだった一般の方と結婚していたのですが、1998年に「自分の音楽つくりに専念したい」という理由で別居、のち離婚してしまっています。

 

おや、出だしからいきなり雲行きが怪しくなってきましたね?笑

 

そしてTERUさんは2002年に、あのPUFFYの大貫亜美さんと再婚しました。

 

f:id:sinberu:20170131173930p:plain

出典:https://www.atpress.ne.jp/news/34419 (PUFFYの大貫亜美さんです。)

 

離婚から再婚の間隔があまりに短かったことから、不倫略奪婚だ! とセンセーショナルに報道されました。

 

TERUさんが元嫁さんと別居していたころからフライデーされている仲ということもあり、実質大貫亜美さんの不倫略奪婚だといえるでしょう。

 

それにしても、当時このTERUさんの再婚はかなりバッシングされ、

 

「TERU最低」

 

「GLAYのあたたかい歌詞が好きで応援していたのに、ファン辞めます」

 

など、ファンからの批難も激しいものでした。

  

 

しかしそのような逆風にもめげすに結婚は13年続き、1人の子宝にも恵まれ、現在TERUさんと大貫亜美さんは円満な家庭生活を送っているようです。

 

なんとも対照的なGLAYJIROさんとTERUさんの結婚にまつわるエピソードでした。

  

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

結婚のエピソードひとつとっても、GLAYはメンバーの個性際立つバンドだということが分かります。

 

これからも家庭に音楽活動に、JIROさんとTERUさんをはじめGLAYには山あり谷ありの充実したバンド人生が待っているに違いありません。

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

スポンサードリンク