読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらす1ネタ

あなたの普段の情報にプラス1ネタ!会社や学校などでの話のプラス1ネタを随時発信しています

沢尻エリカの現在は「別に」発言のイメージを覆した!?中山秀征がしゃべくりで語った事件って??

f:id:sinberu:20161214154557p:plain

沢尻エリカさんといえば、美しい容姿を持ち、抜群の演技力を誇る日本を代表する女優さんです。

 

しかし、過去に、沢尻エリカさんが、世間を騒がす行動を起こしてきたこともまた事実です。

 

そんな沢尻エリカ(さわじりえりか)さんは、父親が日本人、母親がアルジェリア系フランス人(アルジェリア生まれ、フランス育ちのベルベル人)のハーフとして、1986年4月8日生まれ、現在30歳で、東京都出身、身長161cm、血液型A型の女優さんです。

 

この記事では、沢尻エリカさんについて、

 

沢尻エリカの「別に」の真相は!?

 

中山秀征との過去のトラブルって??

 

の話題をご紹介します。

 

スポンサードリンク
 

 

 

 

沢尻エリカの「別に」の真相は!?

 

 

f:id:sinberu:20161214154635p:plain

出典:http://topicks.jp/2840

 

沢尻エリカさんと聞いて、思い浮かぶことといえば、「別に」発言ではないでしょうか。

 

強烈に印象に残っていますから、最近のことのように思われますが、2007年9月29日、約9年前のことです。

 

沢尻エリカさんが21歳の頃ですね。

 

それは、沢尻エリカさんが主演する映画『クローズド・ノート』の初日舞台挨拶で起きました。

 

この日の沢尻エリカさんは、登場したときの衣装からして、異様な雰囲気を放っており、金髪のウィッグを被り、右肩を思いっきり出した、グリーンのヒョウ柄ワンピースという奇抜な衣装を身につけていました。

 

沢尻エリカさんは、顔つき、目つき、雰囲気からして、なぜか「ご機嫌ななめ」の様子で、沢尻エリカさん主演の映画であることから、

 

「皆さん今日はどうもありがとうございました」

 

と不機嫌そうに、発言すると、それ以降はほとんどしゃべることなく、司会者に「一番思い入れのあるシーンは?」と訊かれても、

 

「特に無いです」

 

と、そっけなく答え、

 

「どんな思いでクッキーを焼いたのか?」と訊かれても、

 

「別に」

 

と、有名となったフレーズを不機嫌に答えるばかりです。

 

結局、主演の沢尻エリカさんが、こんな態度だったので、ピリピリムードの最悪の空気のまま、舞台挨拶は終了しました。

 

舞台挨拶直後、この舞台挨拶での沢尻エリカさんの不機嫌な態度に、マスコミを中心に大バッシングが浴びせられ、沢尻エリカさんが謝罪する事態となりました。

 

その後、女優の仕事を干されるような形になってしまい、沢尻エリカさんをテレビで見ることはなくなりました。

 

では、沢尻エリカさんは、なぜ、映画の舞台挨拶であのような態度をとったのでしょうか。

 

よくいわれていることは、当時、演技派女優として大ブレイクしていた沢尻エリカさんには、160件を超える取材があり、精神的にいっぱいいっぱいだったため、緊張の糸がプツンと切れてしまい、あのような態度をとってしまったという理由です。

 

沢尻エリカさん本人も、あの頃を振り返って、

 

「人じゃなかった」

 

と表現しています。

 

また、沢尻エリカさんは清純派女優として、知られており、そういうイメージでしか見られないことにストレスを感じていたのではないでしょうか。

 

だから、清純派女優としてのイメージを覆そうと、舞台挨拶の時のような衣装を着て、反発しようとあのような態度をとってしまったのではないでしょうか。

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

スポンサードリンク
 

 

中山秀征との過去のトラブルって??

 

 

f:id:sinberu:20161214154710p:plain

出典:http://topicks.jp/2526

 

中山秀征さんが、沢尻エリカさんとトラブルがあったとされるのは、ちょうど「別に」事件の頃と重なっています。

 

中山秀征さんがMCを務める番組に、沢尻エリカさんが映画の宣伝に来たのだそうです。

 

この映画は、主演を務める『クローズド・ノート』だと思われます。

 

沢尻エリカさんは、映画の舞台挨拶の時と同じような態度で現れ、ブスッとしていたようです。

 

中山秀征さんが、事前に沢尻エリカさんに書いてもらったアンケートに対する回答を元に質問したものの、まったくかみ合わず、中山秀征さんも困り果ててしまったようです。

 

また、中山秀征さんが『しゃべくり007』(日本テレビ)で語ったのは、俳優の吉田栄作さんとのエピソードです。

 

中山秀征さんは、エレベーターで吉田栄作さんに挨拶したところ、無視されたのだそうです。

 

これに腹を立てた中山秀征さんは、トーク番組にゲストで来た吉田栄作さんに対して、質問など一切しゃべらず、30分間が経過したそうです。

 

テレビでそんなことがありうるのか、ちょっと疑問ですが…

 

しかし、タクシーを待っている時に、たまたま居合わせた2人でしたが、吉田栄作さんが「酒飲みたいなー」とつぶやいたところ、中山秀征さんは「酒飲みたいの?」と応じ、2人は飲みに行ったそうです。

 

中山秀征さんと吉田栄作さんは、今でも大の仲良しだそうです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では、沢尻エリカさんの

 

沢尻エリカの「別に」の真相は!?

 

中山秀征との過去のトラブルって??

 

の話題をご紹介しました。

 

「別に」発言以来、既に9年の月日が経ちました。

 

沢尻エリカさんも、今では再び演技派女優として活躍しています。

 

沢尻エリカさんも、悪気があって、「別に」発言をしたわけではなく、多忙すぎて、精神的にいっぱいいっぱいだったのです。

 

テレビに出演している時の、沢尻エリカさんは、とても明るく、よく話すし、なにより、「別に」発言の頃の自分を反省しています。

 

沢尻エリカさんは、本当に素敵な女優さんなので、これからも活躍し続けてほしいです。

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

スポンサードリンク