読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらす1ネタ

あなたの普段の情報にプラス1ネタ!会社や学校などでの話のプラス1ネタを随時発信しています

山岡久乃の養女泰子って一体誰なの?死因に隠された秘密とは!?

エンタメ

f:id:sinberu:20161130133835p:plain

山岡久乃さんといえば、かつて「日本のお母さん」として数多くのドラマや映画に出演した大女優です。

 

山岡久乃さんの代表作は、1970~1975年まで放送されたTBS系列の連続ドラマ『ありがとう』と1990年から放送されているドラマ『渡る世間は鬼ばかり』が挙げられます。

 

『ありがとう』は、50%以上という驚異的な視聴率を記録したことがありますので、50代以上の世代の人たちにとっては、忘れられないドラマだろうと思われます。

 

『渡る世間は鬼ばかり』は、現在もスペシャルとして不定期に放送されていますので、10,20代の若い世代の人たちの中にも、観ている人もいると思いますが、山岡久乃さんのことは知らないかもしれません。

 

山岡久乃(やまおかひさの)さんは、本名を山岡比佐乃と言い、1926年8月27日に生まれ、東京府東京市大森区馬込(現・東京都大田区)出身、身長162cm、体重49kg、趣味は乗馬、手芸、特技はスキーで、1999年2月15日に満72歳で亡くなっています。

 

山岡久乃さんは、そもそも戦前の1942年に、宝塚音楽舞踊学校(現・宝塚音楽学校)に入学しましたが、戦争の影響で、1944年に中退しています。

 

戦後、俳優座に入団し、1954年には青年座を結成して、その後、舞台、映画、テレビドラマと幅広く活躍していきます。

 

この記事では、山岡久乃さんについて、

 

山岡久乃の養女とは!?

 

山岡久乃の死因に隠された秘密とは!?

 

山岡久乃と和田アキ子とのエピソード

 

の話題をご紹介します。

 

スポンサードリンク
 

 

 

山岡久乃の養女とは!?

f:id:sinberu:20161130133908p:plain

 

 

出典:http://amanatu9359.com/751.html

 

山岡久乃さんは、『ありがとう』でお母さん役を演じたことで、「日本のお母さん女優」として、国民的人気を得るようになり、その後は、ホームドラマのお母さん役を中心に、高い人気を維持し続けました。

 

そんな山岡久乃さんの晩年の代表作となったのが、『渡る世間は鬼ばかり』でしたが、第3シリーズが1997年3月27日に終了すると、山岡久乃さんは、突如降板すると発表し、1998年10月から開始予定の第4シリーズには出演しないと宣言しました。

 

山岡久乃さんは、降板した理由を語らなかったことから、新聞、週刊誌などのメディアなどでは、さまざまな憶測を呼びました。

 

山岡久乃さんの認知症説や、脚本家の橋田壽賀子さんとの確執のためといった噂が飛び交いました。

 

しかし、どの説も真実ではなく、山岡久乃さんは、体調を崩したため、愛知県豊田市に開設予定の老人ホームへ入所する準備を進めていたようです。

 

この際、財産管理を託すために、養子縁組を結び、養女にしたのが、姪の泰子さんだったようです。

 

養女の泰子さんは、山岡久乃さんが亡くなった時の通夜・葬儀の喪主を務めました。

 

山岡久乃さんの生前出演した作品の管理については、権利継承者である養女の泰子さんから、オフィス天童に委任されているようです。

 

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

 

スポンサードリンク
 

 

山岡久乃の死因に隠された秘密とは!?

 

 

f:id:sinberu:20161130133956p:plain

出典:http://ishizu.jp/gallery3/rekishi3/r13_3/r13_3Frameset.html

 

山岡久乃さんは、1998年10月1日からドラマ『渡る世間は鬼ばかり』の第4シリーズが始まってからも、降板理由については、沈黙を続けました。

 

しかし、同年12月15日、山岡久乃さんは、所属事務所を通じて、胆管癌に冒されていることを発表しました。

 

このニュースは、ドラマ関係者だけでなく、日本中の多くのファンにとっても、大変ショックなことでした。

 

そして、更に驚いたことに、この発表のわずか2か月後の1999年2月15日に、胆管癌による心不全のため、亡くなりました。

 

山岡久乃と和田アキ子とのエピソード

 

山岡久乃さんと和田アキ子さんは、1976年から1980年にかけて放送されたTBSドラマ「三男三女婿一匹」共演していました。

 

この頃には既に和田アキ子さんは芸能界でも成功し地位を築いていました。

 

その為、ドラマの撮影でも、前日から夜通しお酒を飲んで撮影時間ギリギリに来ていたりとまさに天狗状態だったそうです。

 

そんなある日、和田アキ子さんはお酒の飲み過ぎが原因で胃にけいれんを起こしてしまいドラマの撮影を休まざるを得なくなってしまい、スケジュールに穴をあけてしました。

 

その際、山岡久乃さんが和田アキ子さんの当時の現状に対し、激怒し説教をしたそうです。

 

しかし、山岡久乃さんは和田アキ子さんを叱咤した後、「好物は何?」と聞いたそうです。

 

それから、山岡久乃さんはドラマの撮影中、和田アキ子さんの好物を手作りで用意していたそうです。

 

まさに、叱咤激励ですね。

 

これを機に、和田アキ子さんは心を改める事が出来、山岡久乃さんへ感謝しているそうです。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では、山岡久乃さんの

 

山岡久乃の養女とは!?

 

山岡久乃の死因に隠された秘密とは!?

 

山岡久乃と和田アキ子とのエピソード

 

についての話題をご紹介しました。

 

山岡久乃さんは、72歳で亡くなってしまいましたが、今思うと早すぎますよね。

 

山岡久乃さんが亡くなってから、「日本のお母さん」的な女優さんは、いなくなってしまったような気がします。

 

戦後から1900年代後半において、世間が求めているものと山岡久乃さんが一致したのだと思われます。

 

山岡久乃さんのことは、今後も忘れないことでしょう。

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

スポンサードリンク