読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらす1ネタ

あなたの普段の情報にプラス1ネタ!会社や学校などでの話のプラス1ネタを随時発信しています

紅の豚の声優が変わったって噂はホント!?

エンタメ

 1992年7月に公開されたスタジオジブリ製作のアニメ映画『紅の豚』をご覧になった事はありますか?

 

中でも主人公ポルコ・ロッソの渋い声は、一度聞いたら、忘れられないほど良い声をしていますよね。

 

しかし、最近ネットで紅の豚の声優が変わったのでは!?

 

と噂になっています。

 

今回の記事では

 

紅の豚の声優が変わったってホント!?

 

についてまとめてみました。

 

 

スポンサードリンク
 

 

紅の豚の声優が変わったってホント!?

f:id:sinberu:20161109181820p:plain

出典:http://matome.naver.jp/odai/2133315529498706101

 

森山周一郎さんが主人公・ポルコ・ロッソの声を演じている、スタジオジブリ製作のアニメ映画『紅の豚』が、2016年11月11日(金)21時~22時54分に放送されます。

 

この『紅の豚』について、気になる噂が耳に入ってきました。

 

『紅の豚』の声優が変わったというのです。

 

しかも、森山周一郎さん演じる主人公・ポルコ・ロッソの声が変わったというのです。

 

しかし、テレビ番組表の紹介を見るかぎり、声優が変わったという情報はありません。

 

『紅の豚』は、1992年7月に公開されていますが、過去に製作された映画の声優が変更されるというのは、聞いたことがありません。

 

ただ、『紅の豚』の新作が製作されるというのなら、声優が変わるというのも、わかりますが…

 

したがって、『紅の豚』の声優が変わったというのは、事実ではありません。

 

スポンサードリンク
 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では、

 

 

紅の豚の声優が変わったってホント!?

 

についての話題をご紹介しました。

 

どうやらネットで流れていた情報はガセネタだったみたいですね。

 

それよりも『紅の豚』が公開されてから、もう24年になるのですね。

 

しかし、スタジオジブリの映画は、今観ても、まったく色あせないおもしろさがあります。

 

『紅の豚』の声優陣の皆さんの今後更なるご活躍を期待しています。

 

スポンサードリンク