読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらす1ネタ

あなたの普段の情報にプラス1ネタ!会社や学校などでの話のプラス1ネタを随時発信しています

TOKIOは危険なサメ駆除までやっちゃうの!?過去の快挙はもはやジャニーズではもったいない!?

 

f:id:sinberu:20161105150227p:plain

 

TOKIOといえば、ジャニーズ事務所に所属しているアイドルグループの中でも、年齢的にベテランと呼ばれる存在ですが、1994年にリリースしたデビュー曲『LOVE YOU ONLY』で、同年の第45回NHK紅白歌合戦に初出場を果たすと、昨年2015年まで22回連続出場という快挙を成し遂げています。

 

TOKIOは、グループとしての活躍のみならず、個々のメンバー5人も多方面で大活躍しています。

 

リーダーの城島茂(じょうしましげる)さん、山口達也(やまぐちたつや)さん、国分太一(こくぶんたいち)さんは、情報バラエティやワイドショー番組などのMCや司会として、松岡昌宏(まつおかまさひろ)さん、長瀬智也(ながせともや)さんは、俳優として、主に活躍しています。

 

そして、TOKIOにとって、ライフワークとなっている看板番組が、日本テレビ系バラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』です。

 

この番組は、1995年の深夜番組として始まり、1998年からは現在の日曜19時に移動し、放送開始から20年を超える人気番組となっています。

 

そこで、この記事では、TOKIOについて、

 

TOKIO VS サメのゴングが鳴り響く!

 

TOKIOの伝説はレベルが違う!?

 

の話題をご紹介します。

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

 

 

スポンサードリンク
 

TOKIO VS サメのゴングが鳴り響く!

 

 

f:id:sinberu:20161105150216p:plain

出典:http://tko-ars-girl.hatenablog.com/entry/2015/05/12/110838

 

これまで『ザ!鉄腕!DASH!!』において、さまざまな挑戦をしてきたTOKIOのメンバーですが、次回2016年11月6日の放送の予告が、早くも話題になっているようです。

 

『ザ!鉄腕!DASH!!』では、これまで「DASH村」、「DASH海岸」などの企画に挑んできましたが、今回の企画は、「DASH島」という企画で、ある無人島を開拓して、その無人島に「小さな日本」を作るという企画です。

 

「DASH島」の舞台となっている無人島周辺の海にサメが姿を現したらしく、海での活動が制限されてしまうという危機感を抱いたリーダー城島茂さんと山口達也さんが、採った対策は、なんと自らサメを駆除するというものだそうです。

 

今回の放送では、宮古島にいるというサメ駆除の名人に教えを請おうという内容のようです。

 

猛毒のハブを駆除したこともありますから、大丈夫のような気がします。

 

果たして、サメを退治することができるのでしょうか。

 

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

TOKIOの伝説はレベルが違う!?

 

 

f:id:sinberu:20161105150145p:plain

出典:http://matome.naver.jp/odai/2146451160413209401

 

TOKIOの5人のメンバーたちは、『ザ!鉄腕!DASH!!』において、さまざまな伝説を作ってきました。

 

今回のサメの駆除も、伝説のひとつに加えられるかもしれません。

 

ここでは、その伝説や快挙の一部をご紹介したいと思います。

 

まず、TOKIOのメンバーは、「DASH村」において、本格的に農業をやってきたことから、農業の専門知識が半端ないということです。

 

以前、番組内で、城島茂さんが、スイカ畑の土の種類やスイカの糖度を言い当てたりして、驚かされたことがあります。

 

また、スズメバチを自ら駆除しようとしたこともありました。

 

これまで、これだけ長期間に渡って、農業に従事したアイドルグループはいなかったのではないでしょうか。

 

TOKIOのメンバー5人は、番組内のさまざまな企画をやっていくうちに、どうしても必要になったことから、いろいろな資格を取得しています。

 

リーダーの城島茂さんなどは、移動式クレーン運転士免許などを取得しており、その腕前を存分に披露して、「クレーン城島」、「ブルドーザー城島」などと呼ばれているそうです。

 

また、TOKIOは、かつて多摩川で、絶滅危惧種として知られる「スナヤツメ」という淡水魚を発見したことがあり、同行していた専門家もびっくりしていたようです。

 

更に、過去30年に7匹しか発見されておらず、「幻のカニ」と言われる「ノコギリガザミ」というカニを発見したこともあります。

 

このようなTOKIOのサバイバル能力は、相当なものとみられており、無人島でも十分生きていけると噂されているようです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では、TOKIOの

 

TOKIO VS サメのゴングが鳴り響く!

 

TOKIOの伝説はレベルが違う!?

 

についての話題をご紹介しました。

 

SMAP解散を目前に控える中で、SMAP解散後のジャニーズ事務所に所属しているTOKIOの立場、役割は非常に重要なものになると思われます。

 

しかし、TOKIOのメンバー5人全員が活躍しているという意味では、SMAPには負けていません。

 

若手のジャニーズ事務所所属のアイドルグループが、イマイチ伸び悩んでいる現状においては、TOKIOへの期待はますます大きくなることでしょう。

 

TOKIOの今後更なるご活躍を期待しています。

 

 

skyalliance.hatenablog.jp

 

スポンサードリンク