斎藤佑樹がハゲた!?戦力外通告まであと一年!?栗山監督の対応が激甘過ぎるのは何故?

10年前の夏の甲子園では、斎藤佑樹選手が勝者、田中将大選手が敗者だったわけですが、現在では、立場が逆転しているどころか、両者の差は広がるばかりです。 田中将大選手が、メジャーリーグのニューヨーク・ヤンキースで、3年連続10勝以上を記録しているのに対し、斎藤佑樹選手は、2016年シーズンも散々な成績に終わって…